スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本:赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ

赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ 赤ちゃん語がわかる魔法の育児書
暇なので最近育児書などを図書館で借りてきてます。今日は「赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ」という本を読みました。平易な文章で読みやすかったです。すぐ読めました。著者はアメリカの小児科医です。本人の経験から、こうしたら赤ちゃんは泣き止むよー、という内容です。試してみやすい具体的な説明。

1、おくるみ
2、横向き/うつぶせ
3、「シーッ」
4、ゆらゆら
5、おしゃぶり
を順番に試しましょう。という内容を判りやすく説明してあります。おくるみが図解されてたのは、ホントに親切です。

この前読んだ別の本 「赤ちゃん語がわかる魔法の育児書」は赤ちゃんを観察しましょう、という点で参考になりましたが、ちょっと個人的主張が強かったので、それに比べると押し付けがましくなくてシンプルでした。

どちらにせよ、生後3ヶ月くらいまでの赤ちゃんに特に役立つ内容。ウチはもう4ヶ月なので、もう少し早く読んでおいたらよかったかも。たまたま、おとなしい子だったから助かりました。適当な親でスンマセン。

ビデオとDVDも出てました。
赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ (VHS) 赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ DVD
スポンサーサイト

テーマ : 寝ない赤ちゃん
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内を検索!
カテゴリー ツリー
最近の記事+コメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
プロフィール

   enuai

Author: enuai
1976年生まれ。大阪市在住。2006年7月に長男、2009年7月に次男を出産。

にほんブログ村 子育てブログへ
参加しました。
クリックよろしく。

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。