スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでかけ:TOHOシネマズなんば

先月ですが、10月12日木曜日に赤ちゃん連れで映画にいきました。
TOHOシネマズなんば です。新しく出来たマルイに入ってる映画館です。
赤ちゃんを含む子供連れでのお客さん歓迎、というママズクラブシアター の回に行きました。毎週木曜の1回目の上映がそうなってるようです。

ちなみにその日の作品は「涙そうそう」でした。妻夫木&長澤まさみ好きなので、ちょうど良かった。大甘の兄弟愛物語でしたけど、主演ふたりともとっても好演で満足。

で、肝心のサービスですが結論から言うとフツーです。

まー通常の映画館をそのまま使ってるので当たり前です。でも、精神面がとてもラク。泣いてもイイヨってのが気楽デス。子連れ以外のフツーのお客さんもいましたけど、その旨説明されて入場するそうです。また、平日一回目の上映なので、お客さん自体も少なかったです。最悪子供のそばがイヤな人は別の席にも移動できるかと思います。子連れは8組ぐらい来てた様子です。私たちも含め、女性2人+それぞれの子という人達ばかりでした。

新しいシネコンなので設備は快適です。イスもゆったり、車椅子トイレあり、授乳室はなし。待合スペースに約90センチ四方のベンチがいくつかあったので、そこに赤ちゃんも寝かせられました。
わかりづらいけど、そこの写真デス↓
TOHOシネマズなんば

チケットもぎりのお姉さんが、ベビーカーを預かってくれます。そこから中は抱っこです。友人は両手がふさがってしまい、飲み物先に買っとけば良かったー、と言うてました。私はハナから抱っこ紐で行ってました。

上映中は自由に授乳したりしてましたが、もし満員だと隣の人など気になるから無理かも。また、子がぐずりだして立って抱っこ、オムツ替えとかで皆さん出入りしてました。

ウチの子はおっぱい飲んだ後はほぼずっと寝てました。でも最初はじーっと画面に注目。そんで船の汽笛が鳴るシーンではふえーんと泣き出しました。けれど同時にあちこちで、ふえーんと泣き声が聞こえてきて笑けました。

映画終了後は高島屋→無印ランチ→ぶらぶらしました。
また別に書きます。

今度は「プラダを着た悪魔」に行きたいデス。

スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内を検索!
カテゴリー ツリー
最近の記事+コメント
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
プロフィール

   enuai

Author: enuai
1976年生まれ。大阪市在住。2006年7月に長男、2009年7月に次男を出産。

にほんブログ村 子育てブログへ
参加しました。
クリックよろしく。

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。